プロフィール

profile*yumi Broussard* ブリュサー由美  

「ぶりゅ」と呼んでください

・ボタニカルクイリングジャパン認定インストラクター
・パステル和アート公認インストラクター
・エンジェルアートアカデミー認定インストラクター

夫の仕事の都合で色々な国で暮らしたことがあります。

2014年にまた米国に戻ってきました。

名前はブリュサー由美

ですので「ぶりゅ」と呼んでください。メキシコ在住時は日本人のお友達からは「ぶりゅさん」「ぶりゅちゃん」「ぶーちゃん」と呼ばれていました。名字のBからもそうですし、ぶーちゃんって感じのほっぺたを小さい頃からしていましたので。そして妹からも「ぶーこ」と呼ばれていました。

クイリングとの出会いは姉の結婚式がきっかけです。「結婚式のウェルカムボードを作ってくれる?こういうのもらったの」と見せられたのが、クイリングでボードをつくりませんか?という宣伝のカードでした。そこにクイリングコームで作ったパーツのお花が1つありました。「これなんていう手芸?」から始まって、本は売っているのか?習うことはできるのか?と調べてボタニカルクイリングジャパンのホームページにたどりつきました。私はただの専業主婦で、どちらかというと自分に自信があるタイプではありません。何も取り柄もないので今度は資格でもとってみようか?と思い挑戦することになりました。そこから始まったクイリングです。

そのころは夫が単身赴任で米国外、私は長女二女と3人で日本で暮らしていました。子供たちが寝たらせっせと巻いて巻いて巻いて・・・そのうち夫の米国への帰国が決まったので私たちも渡米することに。その前にちょうどスクーリングがあったので、ぎりぎりで予定を組み資格取得できました。スクーリング翌々日に渡米し、今に至ります。

クイリングとパステル和アートのお陰で私は救われました。

なぜならその時まで私はマリッジブルーから始まり産後の気力の無さまで数年間元気が無かったのです。この二つのお陰で私の未来は明るいものになりました。自分で何かを作りだしたり、色を選んで好きなように表現することがとても新鮮でした。

今このブログを始めたのは、そんな私もまたいつもの新鮮さの無い日を過ごしていくようになっていたからです。クイリングは好きだけれど、大作は苦手だとか、どうもセンスが悪い・・・と思って遠ざかって行ってました。でも、やっぱり少しでも日常にクイリングがあったらいいなと思い、同じような気持ちの方や、初めてクイリングをされる方などにもお役に立てたらと思いました。

少しずつですが、更新していきたいと思います。

ぶりゅ
どうぞよろしくお願いします。

更新日:

Copyright© QuillLife クイルライフ , 2017 All Rights Reserved.